top / index / prev / next / target / source

2001-12-27 diary: 2001年を振り返り…

いがぴょん画像(小) 日記形式でつづる いがぴょんコラム ウェブページです。

old-v2

2001年を振り返り…

2001年はウイルス元年だったのかと

2001年を振り返り…

2001年を 今振り返ってみると、コンピュータ分野的には、ウィルス元年であったように思えます。一般の方々がパソコンを所有してインターネットを使うようになったという事情もありますが、それ以上の理由として感染力の強いウィルスの出現も見過ごすことはできません。もはや パソコンにはウイルス対策ソフトの導入が必須になったように思っています。悲しいことです。(本質的ではない目的にコンピュータリソースを割かなくてはならないなんて 大変嘆かわしいことです)。で良くも悪くも ウイルス対策ソフトの売れ行きは大変に好調である模様です。

むろん 一般の人々がコンピュータを利用するようになったというのも 身近なところでよく感じます。どのように感じるのかというと 『最近私のパソコン壊れちゃった。現在メーカーに送り返して修理中…』という話をよく聞くからです。壊れる というのは ほとんどの場合 ハードウェア的なトラブルではなくって

などの現象でしょう。コンピュータメーカーもたまったものではありませんね。壊れやすいOS (Windows Me/98など) を搭載しているばっかりに 本質的ではない壊れたパソコンのユーザーサポートに時間・人・金を割かなくてはならないのですもの。

壊れやすさだけでいえば、Windows XP は 従来の Windows Me/98に比べると ず~っとマシであると思っています。Windows XP は Windows 2000/NT系OSを応援してきた私としては 純粋に喜びたいところなのですけれども、ところが Windows XPに付いているアクティべーション機能に懸念を感じ これも素直には喜べない状況です。こういう機能をなにげに付けて欲しくないなあと思うのですが、どうなんでしょうかねぇ。

関連したこととしては 携帯電話系のWeb閲覧/電子メールの普及も見逃せません。電子メールが一般化してきましたものね。でそうすると 迷惑メールやら公序良俗違反Webサイトなどの問題が 一般の方々にとっても社会問題化してきて、これもまた困ったものです。でも逆に考えると 社会問題化されれば、何かしら解決しようとする努力がなされるでしょうから、これはこれで喜ばしいことです。(というか 放置されてきた過去の方にこそ問題が…)

さて、2002年は どのような年になるのでしょうか?。とりあえず私は 体調を回復することが目標です (苦笑)

林信一さんからツッコミこんにちは、林です。友人や弟もインターネットを使用するようになりましたが、セキュリティに関しての自覚は皆無です。こういったところからウィルスが蔓延するのかなぁと思いました。

案の定、無料でコンサルタントに借り出されました(笑)。最初からメガクラスの接続なんて贅沢だなぁなどと思ってしまいました。個人的にも年末ADSL8Mに移行し、niftyの懸賞で以前貰った無線LANを構築しました。(1.5MのときはUSBモデム接続だったので)しかし、このあたりの設定は素人では難しそうです。(NATの設定等)

私もつまずいていましたし(自爆)そういえば、藤原氏はサイバーテロにあっている模様ですね。

ご愁傷様です。

会社のメールはOCNもホスティングサービス使っているのですが、最近重いです。迷惑メール等の影響もあるのかもしれませんね。では。

ここからいがぴょんそうですよね。NATの設定とか すっごくすっごく難しいですよね。私もさっぱりです。そう考えると ブロードバンドな時代が勝手に到来してしまうと 世間のみなさんは大変くろうされる事でしょう (苦笑)


この日記について