top / index / prev / next / target / source

2002-07-19 diary: 書籍執筆で不安

いがぴょん画像(小) 日記形式でつづる いがぴょんコラム ウェブページです。

old-v2

書籍執筆で不安

オケの選曲で曲の楽器編成を調べようとしたら… , サンプルプログラムの公開レビューをしたら、ぼろぼろと問題が発覚。だんだん不安な気持ちが強くなるのであった…

例によって執筆していますが 執筆に関して ちょっと不安を感じたりしています

いがぴょん日記MLにて サンプルプログラムについて公開レビューをさせて頂きました。そうしたら、これがまたぼろぼろと問題があることが発覚しました。結城浩さんと渡辺義則さんにツッコミ頂きました。

こりゃ サンプルプログラムのみならず 本文のほうも めちゃめちゃやばいのではないかと、どんどん不安になってきました。これはさっさと執筆を終えてちゃんとした方々に念入りに査読をしてもらう ということに重点を置く必要を強く感じ始めました。まちがいが含まれたまま世に出たら修正利かないですから…。(その点プログラムは 後でバグフィックスしてリリースできる可能性があるから まだマシだと思います。)

なお、編集さんからは 『面識のある方に査読をお願いして下さいね』と言われているので、結城浩さんがいつもされているような、インターネット上での公開レビューなんかは実施できない、という制約があります。(ほんとうは結城浩さんみたいに 公開レビューとかを実施したかったのですが…)もちろん サンプルプログラムの公開レビューは編集さんの許可を取ってから実施しました♪

ということも (当初から多少予想していて) 今日が 私の中での原稿締め切り日だったのですが、ぜんぜんまだまだ状態です。う~ん、この計画はさすがに無理だったか (苦笑) とはいえ余裕無くなってきてるので、来週の中旬を目処に 脱稿を目指すのであった。(そうしないと査読期間が無くなってしまいます)

関連する日記

クラシック音楽ネタ: リンクメモ: 管弦楽編成表

ツッコミ

Subject: [igapyon:01008] Amazon.com Web Servicesこんにちは 青野 と申します。 Amazon.comがWebServiceの開発キットの配布を始めましたね。

ここからいがぴょんなるほど、Amazon.comの諸機能をウェブサービスとして利用可能にするっていうSDKを配布開始なんですね。面白そうなニュースですね。

世間のニュースから () 2002


この日記について