top / index / prev / next / target / source

2004-04-13 diary: エプソン 複合機 CC-600PX購入

いがぴょん画像(小) 日記形式でつづる いがぴょんコラム ウェブページです。

old-v2

エプソン 複合機 CC-600PX購入

ようやっと自宅のプリンタを買いました!

エプソン CC-600PXを購入しました

最終的に FAX送受信をあきらめたうえで、プリンタ複合機の中から選びました。プリンタ・コピー・スキャナーの3機能に絞った格好です。

いろいろ検討した結果、EPSON CC-600PXに落ち着きました。とりあえず価格にねごろ感があります。みなさん 情報をお寄せ頂いて、どうもありがとうございました。

アスペクト指向プログラミングの最先端

アスペクト指向プログラミングを具現化するための1手法として、Seasarという純国産のAOPなIoCコンテナが存在します。先日 このプロダクトの Ver2.0リリースを記念するイベント「Seasarのからさわぎ」という Java系の祭りがあったのですが、ちょうど それに関連する記事をartonさんが IT Proに掲載して下さいました。artonさん、ありがとうございます。

なお、Seasarの紹介記事については、羽生章洋さんが Web+DB PRESSなどに記事を書かれていらっしゃいます。そちらも併せて読まれたら理解しやすいでしょう。

ちなみに、JavaにAOPを混ぜる「公式技術」の一つとして、次期J2SE SDK 1.5 に搭載予定のMetadata機能があります (というか わたしはこれが そのための機能だと認識しています)。 私 はずかしながら、Seasarのからさわぎに出席して、そこで初めて AOPやIoCコンテナの仕組みを正確に理解しました。あれはとっても勉強になりました。そしてそこで ようやっと J2SE SDK 1.5 搭載予定のMetadataの位置づけや存在意義がわかった次第です。とてもSeasarに感謝しています。あの会合は 参加して ほんっとうに良かったです。

ふつうに忙しいです

ようやっと 忙しさが ふつうレベルにまで下がってきました。ふつうに朝出社して、ふつうに終電間際まで仕事をした、「だけ」で1日が終わります。これは画期的です。いままでのように、終電間際で家に帰って、段ボール箱を地味に開梱して、その後夜更かしをして書籍の校正作業をしたり、なんてことはもう、「とりあえず」行わなくて良いのです。これはすばらしい! (完全に まひしていますねぇ…)

リンクメモ

花粉症かしら

なんだか 先週の土曜日くらいから 花粉症に起因すると思われる諸症状が微妙に発症しています。これは花粉症の諸症状が発生してしまっているように考えられます。どうも感覚的に、ちょっとやそっとではない量の花粉が飛んでいるように感じられます。通院している鍼灸院での治療ではもはや花粉症の諸症状を抑え切ることができないほど、花粉が飛んでいるようです。


この日記について