top / index / prev / next / target / source

2004-11-13 diary: PuTTY(ぱてぃ)というTelnetクライアントソフト

いがぴょん画像(小) 日記形式でつづる いがぴょんコラム ウェブページです。

old-v2

PuTTY(ぱてぃ)というTelnetクライアントソフト

TeraTermとは別のTelnetクライアント実装に出会いました。 , Eclipse 3.0.1体験 , Tomcat 5.5.4試用体験

PuTTY (ぱてぃ) というTelnetクライアントソフト

PuTTYというTelnetクライアント実装に知り合いました。

とても良くできたソフトです。今まで TeraTermというソフトを愛用していたのですが、とある理由によりPuTTYを知ることになりました。

ざっくりと調べてみると、@ITでも取り上げられていました。

ssh2対応が最初から同梱されている点などがポイントなのですね。ふむふむ。勉強になります。

2004.11.20 haradatsさま、ツッコミありがとうございます。

自宅PCに Eclipse 3.0.1 をインストール

とても格好良く変わっていました。すごいです Eclipse 3.0.1。ただ、Eclipse 2.1系に比べて ちょっと重いように感じます。ファイルを解凍するだけでも時間がかかりました。これは自宅PCを更新するタイミングかしら (苦笑)

Apache Jakarta Tomcat 5.5.4 試用体験

3.2や3.3の頃は ものすごくディープにTomcatに従事していたのですが、最近ご無沙汰でした。ちょっとした試用のニーズがあったので最新版安定版という位置づけの 5.5.4 をインストールして体験しました。

2004.11.20追記 Tomcatのバージョンと JSP/Servletのバージョンの関連がmuimyさんの日記に載っていました。

そうだったのですね。知りませんでした。

今日も休日出勤しました

忙しいです。体調を崩し始めています。

LDAPプログラミングめも

Muimyさんの記事。すばらしい。


この日記について