top / index / prev / next / target / source

2004-11-28 diary: NHK芸術劇場 ワジム・レーピン リサイタル

いがぴょん画像(小) 日記形式でつづる いがぴょんコラム ウェブページです。

old-v2

NHK芸術劇場 ワジム・レーピン リサイタル

ヴァイオリンリサイタルの模様の放送。とてもすばらしい演奏でした。音色が私の超好みであることがわかりました。こんな風に弾きたいです!

クラシック音楽ネタ: NHK芸術劇場 ワジム・レーピン(Vn), ニコライ・ルガンスキー(Pf)

  リサイタル

とても素晴らしい演奏でした。感動しました。ああ、こんなふうに弾きたい。弾けるようになりたいです。音色からボロディン弦楽四重奏団を連想します。音程がすごく正確なのでしょう。音がすーっと透き通って抜けて通ります。倍音も多い。それでビブラートが叙情的。嗚呼、すばらしい。

道具メモ

今時のナイロン弦の利用方法のばあい、道具も音色をかなり特徴付けますからね…。録画を再検討して道具類のセッティングを解析したいと思います。

奏法メモ

サッカー教室

今日一日、大宮アルディージャのサッカー指導を受けるイベントに行きました。私はついでながら、とても良い運動になりました。


この日記について