top / index / prev / next / target / source

2005-02-16 diary: KNOPPIX日本語版を活用して Windows上のファイルのdiffを取得する

いがぴょん画像(小) 日記形式でつづる いがぴょんコラム ウェブページです。

old-v2

KNOPPIX日本語版を活用して Windows上のファイルのdiffを取得する

テキストユーティリティ系の実行には やはり GNU/Linuxが便利です。Linux環境が手元に無いときに、KNOPPIXはとっても便利です。

KNOPPIXを活用して Windows上のファイルをdiffかけました

Windows上のあるディレクトリと別のディレクトリを GNU/Linuxのコマンドの diff -urN を使って比較を取る必要がありました。

diff結果を得ることが出来たときは、本当に嬉しかったです。私の使っている範囲では、Cygwin Windows版のdiffでは うまくいかない事が何故か良くあります。そういう時はどうしても GNU/Linuxのdiffが使いたくなるものなのです。KNOPPIXって、こういう時にとても便利ですね。空いているマシンをちょいと起動してネットワーク越しに diffコマンドが使えたときには、ほんとうに便利だと思いました。(かえってネットワーク越しだからこそ上手く行っているのかも知れませんね)

関連する日記

世間のニュースから


この日記について