top / index / prev / next / target / source

2005-06-07 diary: Debian GNU/Linux 3.1 (sarge) リリース , blancoCommons - blancoCalcParserの作成 , Curl勉強開始

いがぴょん画像(小) 日記形式でつづる いがぴょんコラム ウェブページです。

old-v2

Debian GNU/Linux 3.1 (sarge) リリース , blancoCommons - blancoCalcParserの作成 , Curl勉強開始

待望の最新版 Debian GNU/Linux 3.1 (sarge)がリリースされました! , 1.3人日程度をつっこんで Excel(Calc)のSAX2パーサを作成しました。、、、楽しかったです(苦笑) , Curl勉強開始

Debian GNU/Linux 3.1 (sarge) リリース

もっともフリーなLinuxディストリビューションのひとつである Debianについて、待望の最新版 Debian GNU/Linux 3.1 (sarge)がリリースされました。

すばらしいです。関係者の皆様、ご苦労様でした。

Curl (カール) 勉強開始

Curlについて 初歩の初歩から始めます。

SurgeというのがSargeのTYPOのように見えてしまいがちです。はい。

ダウンロードしたものは下記のものです。

2005.06.15追記 ひがさんがCurlのメモを書かれていたのでリンク

2005.06.17追記 @ITに記事が載っていたので、これをメモ

blancoCommons - blancoCalcParserの作成

1.3人日程度をつっこんで、blancoCommonsサブプロジェクトに属する Excel(Calc)に対するSAX2パーサである blancoCalcParser を作成しました。(ちょうどヒトミ先輩が会議から戻ってくるのに時間がかかっていたので、稼働をつっこんでしまいました)これで blanco Frameworkの中の Excel読み込みロジック部分が醜くなりがちなことについて、これを抑止することができそうな期待感が沸きます。そして実際のところ、blancoCalcParserを用いれば、位置情報をプログラミング上から排除できる上に多少の Excel様式変更に対して耐性が付きます。(設定ファイルさへ変更の必要がありません)

直近に控える blancoCurl 試作およびblancoCsv開発に対応するために 火急ということで えいやあで作り上げました。まだ単体試験レベルです。これからblancoDb EEに組み込みの疎通粗通し単体試験を行いますです。そうこうしているうちに、鬼のようなスケジュールで blancoCurlを試作する予定が…

2005.06.17追記 blancoCalcParserを用いて Excelブック読み込み処理を行う実装に変更したことにより、Excel様式に ある程度の変更が加わってもblancoDbはプログラム変更なしに Excelブック読み込み処理を実行することができるようになりました。blancoCalcParserは実は重要で非常に効果的なライブラリであるような気がしてきました。でも私は利用者ドキュメントを書く気力は残っておりませんです…。


この日記について