top / index / prev / next / target / source

2006-02-23 diary: Developers' Lounge@表参道に参加してきました

いがぴょん画像(小) 日記形式でつづる いがぴょんコラム ウェブページです。

old-v2

Developers' Lounge@表参道に参加してきました

今日は「Developers' Lounge (デベロッパーズ・ラウンジ)」という催し物が サン・マイクロシステムズ主催で開かれました。「情報共有の場」という位置づけとのことです。

Developers' Lounge@表参道に参加してきました

今日、「Developers' Lounge (デベロッパーズ・ラウンジ)」という催し物が サン・マイクロシステムズ主催で開かれました。「情報共有の場」という位置づけとのことです。今回は会場は表参道駅近くのお店でした。こちらに参加させていただいてきました。会場には SeasarやPostgreSQL、Linux系、Jakarta系の方など さまざまな方がいらっしゃいました。いろいろな情報交換をさせていただきました。参加できて私は大変有意義でした。

私は今日は blanco Framework コミッタの広報・渉外担当として参加してきました。そして、いろいろな方々にblanco Frameworkを説明させていただきました。

このDevelopers' Loungeは、毎月 第3木曜日開催を基本として開催していくとのことでした。次回は 2006年3月22日に開催予定です。次回は参加者の枠を広げていく、とのことでした。

2006.03.11追記 次回は 2006.03.22に開催されることに正式に決まりました。

関連するリンク

「Developers' Lounge (デベロッパーズ・ラウンジ)」に参加されていた方のリンクをリストアップさせていただきました。この中には、お話できた方もお話できなかった方も含まれています。

関連する日記

ショスタコービッチ作曲の弦楽四重奏曲 最終番

会合の最後の時間のほうで、artonさんと お話しすることができました。artonさんとは主に音楽に関するお話をしてきました。artonさんは本業のコンピュータ関連以外に音楽にも非常に造詣が深く、お話ししていて驚かされるばかりでした。ベートーベン後期の弦楽四重奏曲の話題の後に、artonさんにショスタコービッチの弦楽四重奏曲の最後の作品を薦められました。今度 CDを購入して聴き込んでみようとようと思います。とりあえず ボロディン弦楽四重奏団の演奏によるCDを購入しようと妄想しています。

blanco Framework: blancoDb Enterprise Edition: Connectionなどをprivateからprotectedに変更

blancoDb Enterprise Editionが自動生成するソースコードのうち、Connection, PreparedStatement, ResultSetといったフィールド変数を privateからprotectedに変更しました。これはジェネレーションギャップ・デザインパターンとして利用可能なようにするための変更です。

blancoDbDotNetは まだこの変更は反映できていません。(変更作業の同期が取れていません)。blancoDb Enterprise Edition に対して、デッドロックおよびタイムアウトの際のラッパークラス対応を済ませてから一気に同期を取ろうと思っています。


この日記について