top / index / prev / next / target / source

2008-04-28 diary: 翻訳メモリ: 翻訳ブレイン というソフト , ケロロ軍曹

いがぴょん画像(小) 日記形式でつづる いがぴょんコラム ウェブページです。

old-v2

翻訳メモリ: 翻訳ブレイン というソフト , ケロロ軍曹

TMXやXLIFFなどを扱うツールの探索。

翻訳メモリ: 翻訳ブレイン というソフト

翻訳メモリをキーワードに、ジャストシステムの翻訳ブレインという有償ソフトに ふと気がつきました。

このソフトが TMX や XLIFF を扱うことが出来るのかどうか、現在調査中。

2008.05.28追記 結局 翻訳ブレインを購入しました。翻訳メモリを利用するという用途において利用しています。

関連する日記

翻訳メモリ: 関連情報

翻訳メモリ、TMX、XLIFF などについての情報を収集中…。

用語集

さて、この路線でいくと、、Eclipse を効率的に翻訳するには、予め翻訳メモリ・データ (TMX) や 用語集 の整備が必要なのでしょうね…

なお、OmegaTを効率的に動作するには TMXが大量にあるのが望ましいような記載を見かけました。一方で、大量に投入すると、メモリ不足エラーで JavaVMが異常停止する可能性も高まりそうです…。

ケロロ軍曹

最近、子どもといっしょに ケロロ軍曹(TV版/ファースト) を少しずつ観ています。うちの子どもは、宇宙戦艦ヤマト → 機動戦士ガンダム(ファースト) → ケロロ軍曹(ファースト) と、順序正しくアニメを観たことになります。


この日記について