top / index / prev / next / target / source

2010-08-08 diary: facebook なるものにトライ中

いがぴょん画像(小) 日記形式でつづる いがぴょんコラム ウェブページです。

old-v2

facebook なるものにトライ中

facebook というソーシャル・ネットワーキング・サービス (SNS) にトライしています。

facebook なるものにトライ中

facebook というソーシャル・ネットワーキング・サービス (SNS) にトライしています。

過去の同様なものにトライしたパターンから推測すると、1-2 週間で飽きてしまう可能性は高いですけれども…

facebook における私からの「友達」申請を承認くださった方々、どうもありがとうございます。

で、facebook をちょっとさわった上での感想ですが、、、私にとっては普通のブログ (blog) のほうがしっくりくるようです。どうも私にとっては、SNSは電子名刺システムのような用途でしか使用していかないような気持ちがしました。とはいえ、電子名刺システムとしては facebook は利便性が高いようにも思えます。

そんな感じです。まだまだ、わからないことは多いです。効果・全容などについても、いろいろまだまだ わかりません。まあ、もう少しの間だけ、ぼちぼち facebook にトライし続けてみます。

facebook への雑感

facebook を触っていると、一昔前の「NIFTY-Server」を筆頭としたパソコン通信の「フォーラム」を彷彿させます。ああ、たぶん SNS って、パソコン通信なのでしょう… (乱暴な類推)

歴史から類推すると、SNS は「何らかのきっかけ」によって、パソコン通信の末路と同じ道を歩む可能性はあります (パソコン通信は この日記の執筆時点ではほとんど滅んでしまっているのです)。その「何らかのきっかけ」が AR (拡張現実) なのか VR (仮想現実) なのか、何なのかは、私にはまだわかりません。(AR が本命っぽいようにも思えます)逆に、AR 普及を機に SNS は一層重要な位置づけにつく可能性もあります。キーワードは「標準」インタフェースへの対応如何ではないかと推測します。


この日記について