top / index / prev / next / target / source

2015-05-10 diary: [Delphi] Delphi でログ出力

いがぴょん画像(小) 日記形式でつづる いがぴょんコラム ウェブページです。

[Delphi] Delphi でログ出力

Delphi でログ出力する場合について、FireMonkey の場合には IFMXLoggingService を利用します。 (★VCL の場合:TBD)

uses FMX.Platform;

var
  log: IFMXLoggingService;
begin
  log := TPlatformServices.Current.GetPlatformService(IFMXLoggingService)
    as IFMXLoggingService;
  log.log('%s', ['ログメッセージ']);
end;

この件について、山本隆さんが書かれた素晴らしいコンテンツがあります。

ただし、現実的なプログラミングでは、この API を生のままでは利用せずに、ラッパークラスを作成するなどして利用することでしょう。そのようなライブラリについては、自作するのではなく、第3者作成ライブラリ (エンバカデロ MVP 細川さん作)を利用する方法もあります。これを用いると、とても少ない手順でロギングが可能になります。こちらについても、山本隆さんが書かれた素晴らしいコンテンツがあります。

一覧に戻る

コンテンツ・メタ情報

登場キーワード


この日記について