top / index / prev / next / target / source

2017-09-30 diary: [Java] jackson を利用したシンプル JSON 操作サンプル

いがぴょん画像(小) 日記形式でつづる いがぴょんコラム ウェブページです。

[Java] jackson を利用したシンプル JSON 操作サンプル

JSON を Java で取り扱う際に jackson はとても軽量なインタフェースです。

まず pom.xml にJackson 依存性を記述します。

  <dependency>
    <groupId>com.fasterxml.jackson.core</groupId>
    <artifactId>jackson-databind</artifactId>
    <version>2.9.1</version>
  </dependency>

次にデータを蓄える POJO を作成します。

public class SimpleData {
    public String fieldString;
    public int fieldInt;
}

Java => JSON を実行するのは以下のコードです。

    public static void main(String[] args) throws IOException {
        final SimpleData simple = new SimpleData();
        simple.fieldString = "文字列データ";
        simple.fieldInt = 12345;
        final ObjectMapper mapper = new ObjectMapper();
        final String json = mapper.writeValueAsString(simple);
        System.err.println("data: " + json);
    }

実行結果として画面に表示されるのは以下です。

data: {"fieldString":"文字列データ","fieldInt":12345}

JSON => Java を実行するのは以下のコードです。

    public static void main(String[] args) throws IOException {
        final String jsonData = "{\"fieldString\":\"加工後の文字列データ\",\"fieldInt\":23456}";
        final ObjectMapper mapper = new ObjectMapper();
        final SimpleData data = mapper.readValue(jsonData, SimpleData.class);
        System.out.println("data: " + data.fieldString + ", " + data.fieldInt);
    }

Last modified: $Date: 2017-09-30 $

登場キーワード


この日記について